本田仁美は頭いいって本当?中学や高校の学歴から判明した驚きの真実!

smart-study

スポンサーリンク

AKB48チーム 8(B)であり、2021年に解散したIZ*ONEの元メンバー本田仁美さん。

そんな大人気の本田仁美さんですが、頭がいいと噂になっています。

本当に頭がいいのか気になったので調べてみました。

目次

スポンサーリンク

本田仁美のプロフィール

名前:本田仁美

ニックネーム:ひぃちゃん

生年月日:2001年10月6日

出身地:栃木県

血液型:A型

身長:158cm

趣味:ダンス、『宇都宮ブレックス』応援

所属事務所:DH

『AKB48 チーム 8』のメンバーで『AKB48 チーム B』兼務

本田仁美さんは、12歳で『AKB48 Team 8 全国一斉オーディション』に栃木県代表として合格。

その後2018年10月にはIZ*ONEメンバーとしてミニアルバム『COLOR*IZ』でデビュー。

2021年4月29日でIZ*ONEの活動を終了。

2021年5月よりAKB48の活動を再開しました。

本田仁美は頭いいって本当?出身中学、高校などの学歴を調査

本田仁美さんの頭の良さはどこにあるのでしょうか?

中学校から見ていきましょう。

・本田仁美さんの出身中学校

本田仁美さんが通っていた中学校は栃木県高根沢町の阿久津中学校です。

最寄りの駅はJR宝積寺駅です。

中学校の情報からは頭がいい要素はわかりませんでした。

ただ、この後に私立の作新学院高校へ入学していることから平均よりは上位だったとわかります。

・本田仁美さんの出身高校

本田仁美さんが通っていた高校は栃木県宇都宮市の私立作新学院高校です。

作新学院高校はトップ英進部、英進部、総合進学部、情報科学部の4部からなっており偏差値は40 – 71となっています。

もし本田仁美さんの通っていた学部が偏差値71であればかなり優秀な方です!

また、運動部にも力を入れており、野球部は甲子園にも出場している名門です。

本田仁美は驚きの作新学院高校で全校1位!

本田仁美さんはIZ*ONE時代に韓国のバラエティー番組「脳セク時代」で次のように語られています。

本田仁美が全校1位だったことについて尋ねたし、本田仁美は「勉強する時間があまりなくて移動する時、新幹線の中でも勉強した」と、明らかにして格別な勉強への情熱を見せました。

引用元:https://kt.wowkorea.jp/news-read/30257.html

本当に作新学院高校で全校1位だとすると頭良すぎます。。。

この時点で偏差値71以上は確定ですね。

日本にいるときはAKB48のメンバーとして活動していたので新幹線で勉強していたのでしょう。

勉強も仕事も両立させていたなんて本当にすごいです。

そしてしっかり作新学院高校も卒業してるんです。

凄すぎます。

本田仁美が頭いいは本当だった!

本田仁美が頭いいは本当でした。

作新学院高校で全校1位になったことで、頭がいいのは明白ですね。

努力も相当していると思うので努力の天才かもしれませんね!

しかもアイドルと学業を両立できるということは、地頭も良くないとできないでしょう。

現にIZ*ONEの他のメンバーは『アンユジン』さんは両立できず高校を自主退学しています。

本田仁美は頭がいいからダンスを覚えるのも早い

本田仁美さんは頭回転が早いためダンスを覚えるのも早いです。

昔からダンスをやっていたという事もあると思いますが、

他のメンバーもダンスはやっていると思うのでメンバーの中でも見たダンスを覚える速さはすごいですね。

勉強を効率良く進める方法を知っているのでダンスに応用が効jくのかもしれませんね。

本田仁美は頭がいいに対するツイッターの反応

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次