代々木の焼肉牛星に刃物・爆弾男が立てこもり!理由や動機は?

yoyogi-tatekomori

スポンサーリンク

1月8日(土)午後9時頃、東京の焼肉牛星代々木店で立てこもり事件が発生。

立てこもり男は『爆弾を起動した』とも言っており、

警察は爆弾処理班を用意。

現在、男は刃物を持って店内にいる店長を人質にとり立てこもり中。

警察以外にも消防車も駆けつけ現場を囲んでいる状態です。

目次

スポンサーリンク

立てこもりの理由や動機は?

2週間前から路上生活をしていて生きる意味が見出せず犯行に及んでしまった。

今の日本社会、世界情勢では誰が起こしてもおかしくないですね。

コロナ禍で苦しい人は生活保護を検討してほしいですね。

この事件をきっかけに模倣犯が増えないといいですが。

焼肉店に立てこもった理由は?

捕まる前に焼き肉が食べたかったようですね。

最後においしいご飯が食べたいのはわかるのですが、

お店のことも考えてほしいですね。

ただ、犯人からしたらもう、そこまで考えてのことでしょうけど。

まとめ

焼肉屋立てこもり事件は解決しました。

しかし、同じように生活苦の人は大勢います。

同じような事件が起こらないように

国としてサポートして頂けると嬉しいですね。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる