Superfly越智志帆さんが妊娠!いつ出産?旦那(金澤ダイスケ)はどんな人?

superfly-pregnancy

Superflyといえば『愛を込めて花束を』が結婚式でも使われていて、とても有名ですよね。

歌唱力バツグンのSuperfly越智志帆さんですが、2021年12月28日に妊娠を発表されました!

おめでとうございます!

2016年頃には体調不良で活動休止していたので大丈夫かな?と心配していましたが安心しました!

目次

スポンサーリンク

第1子の出産予定日は?

2022年の春頃に出産予定です。

今は安定期に入っているとのことなので妊娠してから現在5〜7ヶ月経っている感じですね。

なので4月か5月が濃厚ですね!

現在は体調不良等の話はないので心配はないと思いますが、

安静にして元気な赤ちゃんの出産していただきたいですね。

旦那さんはどんな人?

旦那さんは金澤ダイスケさん(ロックバンド・フジファブリック)でキーボードを担当しています。

左のピンクのシャツを着ている方が金澤ダイスケさんです。

・生年月日:1980年2月9日

・生まれ:茨城県

・血液型:O型

・所属:ソニー・ミュージック

2002年にフジファブリックのサポートメンバーとして加入して、今は正式メンバーとして活動しています。

金澤ダイスケさんは担当しているキーボード以外にもトランペットなど他の楽器もなんなくこなせます。

色々な楽器があるなかでキーボードに目覚めたきっかけは、

中学時代に小川文明さんのキーボード演奏を見たからだそうです。

音楽に才能があるって羨ましいです。

休みの日は自然を見に行ったり料理を作ったりしてることが多いのだとか。

家庭的な良い旦那さんにしか見えませんね。。。

Superfly越智志帆さんの今後の活動は?

Superfly越智志帆さんは自身のTwitterで次のように話されています。

今後の活動としては、楽曲作りを中心に無理のない範囲で歌ったり踊ったりと

無視しない範囲で活動されるみたいですね。

年明けに何かお知らせなるものがあるのでファンの方は要チェックですね!

これからもお二人を応援しています!

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる