ロシア兵の捕虜が話した本音がかわいそう!ツイッターでも話題!

soldier

スポンサーリンク

ロシアがウクライナに侵攻してから1週間ほど経過しさまざまな背景がわかってきました。

そんな中ウクライナで捕虜になっているロシア兵が衝撃的なことを言っていました。

目次

スポンサーリンク

ロシア兵の捕虜が話した本音がかわいそう!

ロシア兵が話した本音はどのようなものだったのでしょうか。

・ロシア兵『だまされた』

ウクライナの捕虜となっているロシア兵士が『だまされた』『演習だと聞いていた』と本音を語っています。

これが本当ならロシア兵はロシア軍の上官から嘘をつかれていた事になります。

ただし、最近は情報戦も行われておりフェイクニュースの可能性もあります。

しっかりと自身で本当かどうか見極めなければなりません。

ロシア兵が言っている事が本当だとしたら敵は上層部なのかもしれませんね。

ロシア兵の末端は駒のように扱われてかわいそうです。

・深刻な食糧不足

ロシア兵士が持っていた食糧は2015年で賞味期限切れのものだったとも言われています。

過酷な状況の中で十分な食糧を貰えず苦しんでいるようです。

最終的にはウクライナのスーパーや民家から食糧を奪わざるを得ないようですね。

本当に何のために争っているのかがわからなくなります。

ただ、ロシアがウクライナに侵攻している現状は正当化できません。

やってはいけないことはやってはいけません!

ロシア兵もウクライナ兵もみんな同じ人間

ロシア兵もウクライナ兵も同じ人間です。

どうにか争いを話し合いで解決できないものかといつも考えてしまいます。

プーチン大統領を止める方法はないのでしょうか?

ロシア兵かわいそうに関するツイッターの反応

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる