【画像】西村康稔の世界美人図鑑がヤバい!美女に許可なしで炎上か!?

nishimura-bijinzukan

スポンサーリンク

自民党の西村康稔元大臣が「世界美人図鑑」として自身のホームページに

美女の写真を載せて炎上する騒ぎが発生しています。

いったいどんな理由でどのような写真だったのでしょうか?

目次

スポンサーリンク

【画像】西村康稔の世界美人図鑑がヤバい!

西村康稔さんのホームページからはすでに「世界各国美人図鑑」は削除されてしまっています。

今回の問題点は何だったのでしょうかおさらいしていきましょう。

スポンサーリンク

①美人というのが差別にあたるのではないか

そもそも、「世界各国美人図鑑」として写真をアップしているので、

撮影した相手が美人だと認識して撮影していたことがわかります。

一部では美人という言葉が女性差別に値するのではないかと言われています。

このことに関しては、微妙ですね。

男性の場合もイケメンって言ったりするので差別とまではいかないと感じました。

ただ、政治家がブログで公表するような内容ではないですね。

②美女に撮影の許可を得ていない写真も入っている

西村さん本人は次のようにコメントしています。

西村氏は3日、ブログでコメントを発表し、一連の写真について「国内外を訪問した際に撮影した写真を掲載したことがあり、一部、公の場所で素敵だなと思った風景や人物の写真も含まれていました」と説明。その上で、「不快な思いをされている人もいるとの指摘もあった」ため、一連の写真を削除したことを明らかにしました。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/09f56f128d412f67179050f36958c1db775c0382

一部、公の場所で撮った写真が含まれていると公言しています。

この事が、盗撮にあたるのではないか?とツイッター上では炎上していました。

本人に許可を得ているのならなんら問題ないと思いますが、こっそり撮っていたら微妙ですね。

スポンサーリンク

西村康稔が世界美人図鑑としてアップしていた画像

いったいどんな写真が掲載されていたのでしょうか?

早速、画像を一挙に見ていきましょう。

画像を直接見てしまうと公共の風景とは思えないですね。。。

こっそり撮っていそうな画像もありますね。

西村康稔さんも美人が好きな男なんだというのがよくわかりました。

最後に西村さんは公式に謝罪されています。

「不快な思いをされている人もいるとの指摘もあった」ため、一連の写真を削除したことを明らかにしました。 西村氏は、「不愉快な思いをされた方には心からお詫び申し上げます」としています。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/09f56f128d412f67179050f36958c1db775c0382

ただ、これからは秩序を持ってしっかりと許可を得てやってほしいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる