小林麻耶が話す民間療法とは?麻央さんと海老蔵さんに何が!?

folk-remedies

スポンサーリンク

3月のガーシーchで小林麻耶さんと東谷義和さんが電話会談をしました。

その中で麻央さんの乳がん治療について小林麻耶さんが話されていましたが、

民間療法をしていたと話が出てきており気になったので調べてみました。

目次

スポンサーリンク

小林麻耶が話す民間療法とは?

小林麻耶さんがガーシーchで麻央さんは気功などの民間療法していたと話しています。

小林麻央さんは乳がんになってしまった際に、本当は標準治療をしたいと望んでいたようです。

しかし、麻央さんは海老蔵さんから民間療法を薦められ標準治療を受けられなかったといいます。

どうしてこんなことになってしまったのでしょうか?

▶︎ガーシー(東谷義和)の居場所はハワイではなくドバイの3つの理由とは!

・そもそも民間療法とは?

民間療法は次のように言われています。

・瞑想、ヨガ、バイオフィードバック、催眠療法、リラクセーション、音楽療法、アロマセラピーなど
・ビタミン、ハーブ、サプリメント、健康食品など
・鍼や灸、マッサージ、カイロプラクティックなど
・レイキ、セラピューテック・タッチなど
・アーユルベーダ、伝統的中国医学、ホメオパシー、自然療法薬など

このように、民間療法といわれるものにはたくさんの種類があり、定義も明確ではありませんが、ここでは、医師以外の人、または自分自身の判断で行う、病気の改善や健康増進を目的とした行為のこととして扱います。

引用元:https://ganjoho.jp/public/dia_tre/cam/health_food_products.html

一言で言うと民間療法は、医療ではない方法による病気の改善や健康促進を目的とした行為。

こうやって見てみると民間療法も様々なものがあります。

確かに体調が悪くてお灸やマッサージ、健康食品を取るなんてことよくありますよね。

その延長でガンを治すということでしょうか。。。

実際には抗がん剤を飲みたくない、副作用が嫌で民間療法を取り入れる人も多いようです。

ですが、安易に民間療法を推奨せずしっかりと見極め、標準治療をするか民間療法にするかは

医師の話や共に闘っていく家族も含めて慎重に判断したいところですね。

・小林麻央さんが受けた民間療法は気功

小林麻耶さんは麻央さんが気功師から治療を受けていたと話しています。

気功でガンの増殖を抑えるというというものですが、民間療法で実際に効果があるかどうかは確証がありません。

小林麻耶さんが言っていることが事実で海老蔵さんが標準治療を受けさせないようにしていたのなら

麻央さんがかわいそうで仕方ありません。

ガンになってしまったという状況で民間療法という選択肢があるのに選べないのはどうなんでしょうか。

・小林麻央さんが自身のブログに思いを綴る

麻央さんは闘病中に自身のブログで次のように綴っていました。

私も後悔していること、あります。
あのとき、もっと自分の身体を大切にすればよかったあのとき、もうひとつ病院に行けばよかったあのとき、信じなければよかったあのとき、、、あのとき、、、

私は痛み止めを飲むのが嫌で、

でも、癌の痛みで限界を感じて、ようやくようやく薬を飲んだとき、
身体の痛みが和らいで、なんだかわからないけれど、
「許されていく 」感覚がしたのです。

引用元:https://ameblo.jp/maokobayashi0721/entry-12196624428.html

麻央さんは標準治療をしていれば・・・と考えていたのではないでしょうか?

ただ、この世の中に正解はありません。

難しい問題だと思いますが、海老蔵さんは小林麻央さんの気持ちを

もう少し汲んであげても良かったのではないか?と思ってしまいます。

スポンサーリンク

小林麻耶が話す民間療法とは?麻央さんと海老蔵さんまとめ

麻央さんは民間療法の1つである気功で治療していました。

しかし、本当は民間療法ではなく標準治療をしたかったと小林麻耶さんが話しています。

また、小林麻耶さんが話していることを全て真実だとすると

麻央さんと海老蔵さんは治療方法に関して意見が分れていた可能性があります。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる