上白石萌音はなぜ英語が上手い!?具体的な3つの理由とは?

kamishiraishimone-english

スポンサーリンク

カムカムエヴリバディで流暢な英語を話されていた上白石萌音さん。

なぜあんなに英語が上手いのでしょう。

英語を身につけたいと思っている人も大勢いると思いますので

今回は上白石萌音さんが英語が上手くなった理由について紹介していきます。

目次

スポンサーリンク

上白石萌音はなぜ英語が上手い!?具体的な3つの理由とは?

それでは早速、上白石萌音の英語が上手い理由を挙げていきます。

①上白石萌音は英語が好き

②帰国子女だから英語ができる!ではなく努力家

③明治大学国際日本学部で英語を勉強している

それでは1つずつ見ていきましょう。

①上白石萌音は英語が好き

上白石萌音さんは英語に興味を持ち英語が好きになっています。

英語などの勉強はどうして英語を勉強するのか?という目的とモチベーション、計画が重要になってきます。

しかし英語が好き!となると好きだから勉強する!と仮に目的やモチベーションが無くても勉強できちゃいます。

今では英語が得意になり翻訳のお仕事もされているようです。

②帰国子女だから英語ができる!ではなく努力家

帰国子女だから英語がしゃべれると思っている方も多いようですが違うようです。

ご本人は次のように語っています。

上白石は「(メキシコに住んだ)それがきっかけで語学に興味を持ち始めて、帰国してから英語を勉強し始めました。公文で」と説明。「帰国子女だから話せるんだねってよく言われるんですけど、実は帰ってきてから」と言い、地道な勉強の成果が朝ドラでの流暢な英語につながったと明かした。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/987e55388192739f8d9ec8e085377531cec470ae

上白石さんは父親の仕事の影響でメキシコに住んでいた経験があるそうです。

メキシコはスペイン語がメインで英語を少し話すようですが、そこから語学に興味を持ち、

帰国してから公文英語で勉強し始めたようですね。なので単純に努力家です。

英語は毎日コツコツとインプット、アウトプットを繰り返さないと身につきません。

英語が好きでも計画的にコツコツ勉強を続けられなければ上達はしないので継続できた上白石萌音さんはすごいです。

③明治大学国際日本学部で英語を勉強している

上白石萌音さんは明治大学国際日本学部に通っています。

明治大学といえば北川景子さんや井上真央さんも通われていましたね。

偏差値は60〜65という難関大学です。

明治大学の国際日本学部HPには次のように書かれています。

国際日本学部は,「『個』を強くする」人材育成を掲げる明治大学の教育理念に基づき,多面的に個人としての能力を高め,国際社会に貢献できる力を身につけて,広く国際社会で活躍できる人材の育成を目指しています。また,世界から注目される,日本の文化と社会構造に対する深い理解と,実践的な英語教育・日本語教育のよる優れた発信能力を有し,かつ自国文化・他国文化の両社に対する広範で柔軟な理解力を兼ね備え,グローバル化した現代社会において,「世界の中の日本」という視点に立って主体的に世界に価値ある情報を発信できる人材を育成します。

引用元:https://www.meiji.ac.jp/nippon/about/outline.html

簡単に言うと、実践的な英語を学びグローバル化した現代の日本で価値ある情報を発信できる人材を育成する

と書かれています。

上白石萌音さんは独学でも勉強されていると思いますが、大学での英語の勉強も影響が大きいと思います。

常に英語に触れられる環境に身を置くことが英語上達の一歩でしょう。

スポンサーリンク

上白石萌音さんの英語に対する反応

上白石萌音はなぜ英語が上手いのか?3つの理由まとめ

上白石萌音が英語が上手い理由は次の3つ

①上白石萌音は英語が好き

②帰国子女だから英語ができる!ではなく努力家

③明治大学国際日本学部で英語を勉強している

公文英語で計画的に勉強しているのもポイントかもしれないですね!

▶️上白石萌音と神木隆之介が仲良しすぎ!?佐藤健が本命じゃないの?

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる