海老蔵ついに謝罪!小林麻耶の7つの暴露は本当だった!?ヤバい真相まとめ!

ichikawaebizo

スポンサーリンク

海老蔵さんが4月20日の週刊文春を通じて、ついに小林麻耶さんと國光あきらさんへの謝罪、

これまでの経緯について語り始めました。

小林麻耶さんの暴露はいったい何が本当で何が嘘だったのか見ていきましょう。

目次

スポンサーリンク

海老蔵ついに謝罪!小林麻耶の暴露は本当だった!?ヤバい真相まとめ!

海老蔵さんは小林麻耶さんの暴露に対してどのような回答をしているのでしょうか?

また、これまで沈黙を続けていた海老蔵さんですが、小林麻耶さんの主張はどこまで本当だったのでしょうか?

①病室での競馬問題について

「面会時間外でもほぼ毎日、見舞いに訪れていたのですが……、闘病が2年以上に及び、どうしても深刻な雰囲気になることもありました。あえて『元気になったらハワイに行こう』と言ったり、時には競馬新聞を見ながら、麻央に『何番が来ると思う?』と話しかけたこともあります。それが余計な気遣いだったのかもしれません。二人は仲の良い姉妹でしたから、麻耶さんが不快に感じたのなら本当に申し訳なく思っています」

引用元:https://bunshun.jp/denshiban/articles/b2934

海老蔵さんは病室に居られなく数秒で帰ってしまうと小林麻耶さんは言っていましたが、

海老蔵さんの話を聞く限り、すぐに帰るような感じではなかったようです。

これはどちらが本当かわかりませんが、ほぼ毎日見舞いに訪れていたと海老蔵さんが言っているのでさすがに

海老蔵さんもわかりやすい嘘はつかないのではないかと私は感じています。

②海老蔵の「おかえり、」ブログの本当の意味

「おかえり、」ブログに関しては次のように回答しています。

――「おかえり、」ブログの真意は?

「本当に深い意味はありません。当日、私は高知にいましたが、麻耶さんとお義母さん、麗禾と勸玄の四人で食事した写真が送られてきた。皆でご飯を食べて子供たちも笑顔でしたから、何となく『おかえり』と」

 ただ、海老蔵のブログには〈心配しすぎて気絶してました〉と綴られている。

――「國光氏の洗脳が解けて、おかえり」とも読める。

「言葉の綾というか、そんなつもりはなく書いてしまった。ただ、確かに、改めて読むとそのように読めてしまうと感じました」

――離婚を「公表しなくていい」と伝えた?

「離婚の報告は去年春にありましたが、家族としてどう対応していいか迷っていた。二人の為に変な憶測を呼びたくないと思って、そう言ったんだと思います。なのに、勝手な投稿をしてしまった。浅はかだったと反省しています。ただ、去年のクリスマスや大晦日は麻耶さんから『一緒に過ごしたい』と言われたりもしたんです。彼女の席も用意していた。でもお義母さんを通じて『やっぱり行きません』と。今思えば、ブログが気になっていたのかな、と……」

引用元:https://bunshun.jp/denshiban/articles/b2934

海老蔵さんはあまり意識しておかえりブログを書いていなかったようですね。

離婚の発表の仕方にも迷っていたようですね。

海老蔵さん気持ちも納得できますね。

③小林麻耶が海老蔵に襲われたとブログに書いたことについて

「麻央がいなくなって寂しいんだ。俺のこと好き?」

 これは事実なのか。

――ブログで〈襲われた〉と。

「誤解を招くようなことがあったのかもしれませんが、実際にそのようなことはありません」

――「誤解を招く」とは?

「要は勘違いをされている」

――覆い被さったことはないということ?

「そうです。実際、男女関係はないですから」

――「好き」と言ったり?

「いや、『好き』って……。分からないです。私はお互いに支え合っていたということだと思っています」

――麻耶さんとの再婚情報が報じられたことも。

「それは、周りが勝手に言っているだけですから」

引用元:https://bunshun.jp/denshiban/articles/b2934

この回答を見る限り、グレーですね。

本気だったら2人はそのままいい関係になっていたかもしれませんね。

麻央さんがいない寂しさから気をひくようなことをしてしまっていたのではないか?と感じてしまいます。

ここの部分に関しては真意が微妙なところです。

ただ、忘れてはいけないことは昔、妹の麻央さんと海老蔵さんが結婚した当初まで

小林麻耶さんは海老蔵さんが好きだったということ。

この時はまだ小林麻耶さんが海老蔵さんのことを好きだった可能性もありますということです。

④海老蔵が民間療法を選んだということに対して

小林麻耶さんは海老蔵が気功師を連れてきて、民間療法を選んだと伝えています。

海老蔵さんはこの件について次のように話しています。

「麻央から、同級生の内縁に当たる方を紹介されました。その方が施す自然治療を試してみたい、と」 

つまり、民間療法は海老蔵の勧めではなく、麻央の希望を尊重したのだという。

引用元:https://bunshun.jp/denshiban/articles/b2934

実際には麻央さんからの提案があり、小林麻耶さんのいう気功師から治療を受けることになったようです。

なので気功師の人は海老蔵さんの知り合いではなく、麻央さんの知り合いから紹介されたということですね。

ここも小林麻耶さんとの意見が食い違っています。

ちなみにお義母さんともしっかり話し合われて決めたことのようです。

海老蔵さんはいまもなお民間療法について悔やんでいるようです。

⑤小林麻耶が気功師にお金を払ったことについて

海老蔵さんは次のように話しています。

「麻耶さんが9000万円を払っていたのは今回、初めて知りました。麻耶さんとその方が直接やり取りされていて二人のことは分かりません。ただ、私も少なくない金額を支払っています」

引用元:https://bunshun.jp/denshiban/articles/b2934

小林麻耶さんがお金を支払っていたことを知らなかったようです。

知らなかったとなると小林麻耶さんは嘘をついていたことになります。

さらにもしこれが真実であれば最終的に紹介した麻央さんが悪者になってしまうのではないかと心配です。

小林麻耶さんは逆に海老蔵さんになぜ言わなかったのでしょうか?

疑問が残ります。

⑥海老蔵が小林麻耶に謝罪したことについて

海老蔵さんは謝罪の経緯を次のように語っています。

「まず、3月30日、麻耶さんにLINEで『おかえり、』ブログを謝罪し、私のファンの方々が麻耶さんと國光さんを誹謗中傷したのなら、申し訳ないと思って謝りました。

そして『会って話をしましょう』と伝えたんです。

すると翌31日の夜8時頃に『会いたい』と返信がありました」

海老蔵はこの時、羽田空港に向かう機内にいた。

「急遽、家には帰らず、羽田から1人で目黒の稽古場に向かいました。

話し合いは夜10時30分過ぎから始まった。

向こうは麻耶さんと國光さん、國光さんの知り合いの男性の3人でした。

立会人と言っていましたが、よく分かりません」

海老蔵は「麻耶さんは会った瞬間、物凄く笑顔でした」と振り返る。

6時間に及んだ話し合いは和やかに終わったが、後日…

「話し合いの過程で、理解は深まったとも思いました。

國光さんについても、彼はそういう思いを持っていたのか、と。

ただ正直、よく分からなかった部分もあります。

麻耶さんのブログでは、『おかえり、』ブログの件と、ファンの誹謗中傷について謝れば許すかのように書いてありましたが、そうではなかった」

――麻耶さんは怒っていた?

「いや、『麻央がこう言っている』と」

――“降臨”した、と。 「そんな感じでした。

ただ、麻耶さんが何を求めていたのか……結局、そこは言ってくれませんでした」

夜通し約6時間に及んだ話し合いは、立会人とされる男性が「そろそろ」と促し、終わりを迎えた。

「終わったのは、朝4時30分頃でした。

YouTubeへの出演は持ち帰ることで最後は納得して頂き、『気を付けて帰って下さいね』と和やかに終わったんです」

 ところが、麻耶は4月3日、海老蔵のファンから誹謗中傷を受けたとして、ブログに〈お詫びの連絡をしたことは本当だとブログに書け!!!!〉と投稿。

再び、海老蔵に批判の矛先を向け始めた。

海老蔵が苦衷を吐露する。

「さっきまでここにゴールがあったのに、次はあっちに移ったりする。

でも謝罪する立場で、『違うじゃないか』と言うことはできませんでしたから……」

それでも、次のように語るのだった。 「麻耶さんはいつまでも麻央の姉。今でも家族だと思っています」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e49c60bd51720eac958da89371f75e201da661fb

海老蔵さんは直接、小林麻耶さんとあきらさんにきちんと謝罪されているようです。

しかし、気が済まないようで、さらに条件を出しているようです。

いったいどうなったら終止符が打たれるのでしょうか?

小林麻耶さんはこれからどうしていきたいのかよくわかりません。

海老蔵さんも困惑されています。

⑦小林麻耶の母親への洗脳について

小林麻耶さんは実の母が海老蔵さんに洗脳されている、解放してほしいと話していました。

この件について、海老蔵さんは次のように答えています。

「私がお義母さんを洗脳したことは一切ありませんし、お義母さんからも洗脳されていません。私も舞台や仕事で多忙を極めていましたから、お義母さんには麻央の闘病中から幼い勸玄と麗禾のことを一番に考えて頂きました。もう70歳近くになりますが、今でも毎日子育てを支えてくれて、感謝しかありません」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e49c60bd51720eac958da89371f75e201da661fb

そもそも海老蔵さんが小林麻耶さんの母親を洗脳する意味がないですし、できないですよね。

小林麻耶さんの母親は洗脳されていないでしょう。

そして小林麻耶さんのお母さんがもし海老蔵さんから離れるとなったら甥と姪が可哀想でなりません。

小林麻耶さんは初め甥や姪と会いたい、大好きなのだと言っていましたが、言動が矛盾していますね。

スポンサーリンク

海老蔵ついに謝罪!小林麻耶の暴露に矛盾点も!?ヤバい真相まとめ!

海老蔵さんの話を聞いてみると一概に全てが本当かといわれるとわかりませんが、

8割ぐらいは本当だと感じました。

小林麻耶さんはこれ以上どんなことを望んでいるのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次