mark 【令和元年遠野文化フォーラム報告書 販売開始】

 令和元年8月10日に「子守唄と民謡 東北の民謡の父 武田忠一郎の贈り物」と題して行われた、遠野文化フォーラム報告書『子守唄と民謡』を発刊しました。
 報告書は、佐々木喜善賞受賞作品の絵画や年譜、エッセイ等、素晴らしい作品をメインで掲載しています。また、「武田忠一郎の生涯ついて」、対談「武田忠一郎と民謡、子守唄」、公演「遠野~美しき我が故郷」についても掲載しているので、興味のある方は是非ご覧ください。


1,000円(税込)/A5/112ページ/1色

 遠野市立博物館で購入できるほか、インターネット販売「遠野市場」、郵送販売も行っています。
●詳しい購入方法はこちら→出版図書の購入方法
●令和2年度佐々木喜善賞募集についてはこちら→【2020 佐々木喜善賞作品募集】

カテゴリー 出版書籍, 遠野文化フォーラム