mark ネコちゃん返してください


いつも遠野市立博物館に来ていただき、誠にありがとうございます。

皆さんに悲しいお知らせがあります。
なんと第2展示室で展示しているネコエジコの中のネコのぬいぐるみが、なくなってしまいました。
職員も博物館の中を探しましたが、見つかりません。
おそらく誰かが、鞄か何かに入れて持ち帰ったようです。
このネコのぬいぐるみはボロボロではありましたが、ネコエジコにネコが入るとこうなるという実際に使用した際の様子を伝えるために入っていたぬいぐるみです。
博物館を訪れた小学生にも人気のネコで、いつも皆さんに撫でられていました。

博物館で展示されているものは勝手に持ち帰っていいものではありません。
当館は過去にも体験用においてあるお手玉やおはじき、展示品である魚の模型までも持ち去られたことがあります。
当館ではハンズオンコーナー(触ってもいい展示)を設け、お客様に実際に触れる機会を作りたいと考えていますが、あまりにもこのようなことが続けばそれも考え直さなければならなくなります。

今回のネコのぬいぐるみや今まで間違って持ち帰ってしまったものなどがあれば、受付などにこっそり返してください。
よろしくお願いします。

カテゴリー 博物館