【動画】アノニマスがロシアへ行ったサイバー攻撃まとめ!ツイッターの反応

anonymous

スポンサーリンク

ロシアのウクライナ侵攻が始まり、世界規模で混乱と戦争反対運動が起こっています。

その戦争反対運動の1つにアノニマスによるロシアへのサイバー攻撃があります。

今回はアノニマスが行っているロシアへのサイバー攻撃をまとめて紹介していきます。

目次

スポンサーリンク

そもそもアノニマスとは?

アノニマスとはインターネット上のハッカー集団のことを指しています。

インターネット掲示板で匿名で書き込まれるため正体はわかりません。

アノニマス(anonymous)の意味:匿名の

アノニマスにはリーダーはいません。

インタネット掲示板で議題にあがった主張に対して共感したメンバーがサイバー攻撃などを行なっています。

今回、ロシアによるウクライナ侵攻に反対するアノニマスメンバーが多く、

共感したメンバーがロシアへサイバー攻撃を行なっています。

【動画】アノニマスがロシアへ行ったサイバー攻撃まとめ!

アノニマスが発表しているロシアへのサイバー攻撃は次のとおりです。

①ロシア軍事作戦の情報漏えい

②ロシア国営放送テレビのハッキング

②政府機関サイトへのサイバー攻撃&データ流出

①ロシア軍事作戦の情報漏えい

アノニマスのロシアへのサイバー攻撃はここから始まります。

ロシアのウクライナ侵攻に関する軍事情報をサイバー攻撃で情報漏洩させました。

具体的には2月20日から3月6日の計画が書かれています。

3月6日までしか計画がないことからロシアはそれまでにウクライナを陥落できると考えていたのではないでしょうか。

②ロシア国営放送テレビのハッキング

アノニマスによるロシア国営放送のハッキングは大きく話題となりました。

情報統制されているロシアでテレビ局をハッキングしウクライナ侵攻の動画を流しました。

ロシア国内でもウクライナ侵攻を反対する人も多く、ロシア内部から戦争をやめさせようとしています。

③政府機関サイトへのサイバー攻撃&データ流出

現在、アノニマスはロシア政府のサイトを攻撃しています。

その中にはウクライナの森林を伐採して売却する計画もあるようです。

ロシアがウクライナへ侵攻し、この計画を考えていたのかもしれませんね。

事実であれば、こんなにひどいことはありません。

スポンサーリンク

アノニマスに対するツイッター民の反応

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次