mark 生涯学習講座「KANORI」開催します!

img-830090859-0001

生涯学習講座「KANORI」を開催します。

日時:平成29年9月23日(土)
時間:午後1時30分~午後3時(開場は午後1時から)
場所:遠野市立図書館1階 視聴覚ホール
入場料:無料
講演タイトル:「伊能先生が愛した台湾、台湾の人々が愛している伊能嘉矩!!
                    ~あらためて知る 台湾の魅力発見~ 」
講師:岩手めんこいテレビプロデューサー、拓殖大学客員教授
   工藤 哲人 氏

講演では工藤氏が今年巡った台湾の原住民の現在の状況や、原住民の伊能先生に
対する感謝の思いや、7月に岩手めんこいテレビで放送された『KANORI 台湾原住民を愛した遠野の人類学者』の
番組制作の裏話をお話しします。
伊能嘉矩が調査した台湾の原住民族の現在の様子を聞くことができる貴重な機会になります。
皆様ぜひご参加ください!!

お申し込みはこちらまで!!
一般財団法人遠野市教育文化振興財団
電話 0198-62-6191

カテゴリー お知らせ

mark めんこいテレビで伊能嘉矩について放送します!

2017年7月23日(日)午後2時から
めんこいテレビにて、伊能嘉矩の生涯について放送します!!

伊能の当時の資料や、写真、また台湾の現地取材をお送りします。
また今回放送で流れる資料は、実際に遠野市立博物館特別展で展示される資料もあります。

放送を見た後は、ぜひ博物館へご来館ください。

伊能めんこい 2

カテゴリー お知らせ

mark 伊能嘉矩生誕150年記念 平成29年度夏季特別展「伊能嘉矩と台湾研究」

伊能嘉矩特別展_チラシ 表のコピー伊能嘉矩特別展_チラシ 裏のコピー

◆伊能嘉矩生誕150年記念 平成29年度夏季特別展「伊能嘉矩と台湾研究」◆

伊能嘉矩生誕150年記念 平成29年度夏季特別展「伊能嘉矩と台湾研究」を開催します。
伊能嘉矩は、慶応3年(1867)遠野南部氏城下町遠野に生まれ、明治26年(1893)東京帝国大学の坪井正五郎から人類学を学びました。明治28年(1895)台湾に渡り、10年間にわたって先住民族の調査・研究を行いました。遠野に帰ってからは、台湾研究を進めるかたわら、柳田國男や佐々木喜善、ネフスキーなどの民俗学者と交流し、『遠野物語』の成立にも影響を与えました。また台湾研究の大著『台湾文化志』は、現在も国際的に高い評価を受けています。

本展覧会は、伊能嘉矩の業績の中から、台湾研究の成果を中心に原稿、書簡、写真、台湾大学で所蔵する人類学関係資料等を展示し、その人となりと足跡を改めて見直すとともに、それらの研究が次代に継承発展することを願って開催します。

関連イベント

◆遠野市・国立台湾大学図書館文化交流協定書締結式&特別記念講演
平成29年8月20日(日)13時~14時10分 あえりあ交流ホール
特別展記念講演講師:国史館館長 呉 密察 氏

◆博物館講座「後藤新平と伊能嘉矩」
平成29年10月21日(土)13時30分~15時 遠野市立図書館博物館1階視聴覚ホール
講師:後藤新平記念館前館長 高橋 力 氏

どちらもお電話でお申込みください。
℡ 0198-62-2340(遠野市立博物館)

 

カテゴリー お知らせ, 特別展

mark 6月14日は「遠野物語の日」

遠野物語の日ポスター HP用 2のコピー

明治43年(1910)6月14日、柳田國男により『遠野物語』が発刊されたことから、毎年6月14日は「遠野物語の日」となっています。
より多くの方々に『遠野物語』に親しんでいただくため、6月14日は遠野市立博物館を無料開館いたします。
この機会にぜひご来館ください!

カテゴリー お知らせ

mark 「伊能嘉矩生誕の日」イベント&お知らせ

※このイベントは終了しました。

平成29年5月9日(火)は遠野出身の台湾人類学者、伊能嘉矩の生誕150年目になります。

遠野市立博物館では5月9日(火)に以下のイベントを行います。

①「伊能嘉矩生誕の日」博物館無料開館
博物館を無料で見学することができます!

②初心者向け講座「伊能嘉矩の生涯」とギャラリートーク
時間 第1回 13:30~14:30
第2回 18:30~19:30
場所 遠野市立図書館視聴覚ホール・遠野市立博物館
内容 伊能嘉矩の生涯について当学芸員がわかりやすく説明します。
簡単な講座の後に、博物館内で実際の資料を見学・解説します。

お申込み先 遠野市立博物館(電話 0198-62-2340)

カテゴリー お知らせ