mark 市民講座 津波と物語≪※終了しました≫


日時:平成23年7月1日(日) 13:30~14:15
場所:遠野市立図書館視聴覚ホール
内容:「津波と物語」
   赤坂憲雄(遠野文化研究センター所長)
報告:昔話教室のなかの企画として、「津波と物語」をテーマに、遠野文化研究センター所長である赤坂憲雄の講演が行われました。
 『遠野物語』第99話に記された明治29年の三陸大津波で妻と子を亡くした男の物語を取り上げ、『遠野物語』には第99話の津波をはじめ三陸沿岸部の物語がいくつも書かれており、古くからある遠野と三陸にある深い縁について語りました。
また、東日本大震災によって多くの人々が体験したことが年月を経つことで風化しないよう、これから5年、10年と聞き書きをし、人々の想いを記録し後世に残していく必要性を訴えました。
カテゴリー 市民講座