mark H27年度 後期土曜講座を開催します



遠野文化研究センターでは、「もっと知りたい!『遠野学叢書(そうしょ)』」をテーマに、後期土曜講座を開催します。
手軽に遠野の歴史を学んでもらうことを目的に発刊した遠野学叢書は、昨年度『宮守風土記』『遠野の郷土芸能』『菅沼藤左衛門扣書(ひかえがき)』の3巻を発行しました。後期はその著書についての講座を行います。
遠野学叢書について、詳しくはこちらをご覧ください→「遠野学叢書を発刊しました」(リンク)

皆さまのご参加をお待ちしています。

◆第1回「まるっとみやもり!」(『宮守風土記』)
  日時:10月10日(土) 10時~11時30分
  会場:遠野市立図書館 1階視聴覚ホール

◆第2回「動乱の幕末を生きて-『菅沼藤左衛門扣書』から」
  日時:11月14日(土) 10時~11時30分
  会場:遠野市立図書館 1階視聴覚ホール

◆第3回「ここが見どころ!遠野の郷土芸能」
  日時:12月12日(土) 10時~11時30分
  会場:遠野市立図書館 1階視聴覚ホール

チラシはこちら→PDF
入場は無料です。
参加される方は下記申し込み先までご連絡ください。

◆お問い合わせ/お申込み
遠野文化研究センター 調査研究課
TEL:0198-60-2800 FAX:0198-62-5758
E-mail:tono100@city.tono.iwate.jp
カテゴリー 市民講座