mark 伊能嘉矩生誕150年記念 平成29年度夏季特別展「伊能嘉矩と台湾研究」

 9ea9656324c72dc8ec171ce088d852450a3a614140a54bf208c14bf3016a752a

◆伊能嘉矩生誕150年記念 平成29年度夏季特別展「伊能嘉矩と台湾研究」◆

伊能嘉矩生誕150年記念 平成29年度夏季特別展「伊能嘉矩と台湾研究」を開催します。
伊能嘉矩は、慶応3年(1867)遠野南部氏城下町遠野に生まれ、明治26年(1893)東京帝国大学の坪井正五郎から人類学を学びました。明治28年(1895)台湾に渡り、10年間にわたって先住民族の調査・研究を行いました。遠野に帰ってからは、台湾研究を進めるかたわら、柳田國男や佐々木喜善、ネフスキーなどの民俗学者と交流し、『遠野物語』の成立にも影響を与えました。また台湾研究の大著『台湾文化志』は、現在も国際的に高い評価を受けています。

本展覧会は、伊能嘉矩の業績の中から、台湾研究の成果を中心に原稿、書簡、写真、台湾大学で所蔵する人類学関係資料等を展示し、その人となりと足跡を改めて見直すとともに、それらの研究が次代に継承発展することを願って開催します。

関連イベント

◆遠野市・国立台湾大学図書館文化交流協定書締結式&特別記念講演
平成29年8月20日(日)13時~14時10分 あえりあ交流ホール
特別展記念講演講師:国史館館長 呉 密察 氏

◆博物館講座「後藤新平と伊能嘉矩」
平成29年10月21日(土)13時30分~15時 遠野市立図書館博物館1階視聴覚ホール
講師:後藤新平記念館前館長 高橋 力 氏

どちらもお電話でお申込みください。
℡ 0198-62-2340(遠野市立博物館)

 

カテゴリー トピックス

mark 【遠野学叢書新刊のお知らせ】

遠野文化研究センターでは、気軽に遠野の歴史を学んでもらうことを目的に『遠野学叢書』を発刊しています。
新刊は以下の3冊です。ぜひ手に取ってご覧ください。

叢書3冊

詳しくはこちらをご覧ください→<平成28年度新刊案内>

カテゴリー トピックス

mark 企画展 京極夏彦の「えほん遠野物語」原画展を開催します。

企画展 京極夏彦の「えほん遠野物語」原画展を開催します。

1fb85057a4e1f61853eba4af8f825612
本展覧会では、京極夏彦氏の新たな絵本シリーズ『えほん遠野物語』の刊行を記念し、現在
刊行されているシリーズ4作品の原画24点を展示し、原画を通して『遠野物語』の世界を紹介します。

※この展示は終了しました。

会期 平成29年3月24日(金)~5月7日(日)
※会期中3月27日(月)、3月31日(金)は休館日
会場 遠野市立博物館 企画展示室

主催 遠野市立博物館
協力 株式会社汐文社

カテゴリー トピックス

mark 遠野市立博物館平成28年度冬季特別展「遠野のひな人形」

ひなポスターA4(軽いやつ)のコピー

遠野南部家の城下町として栄えた遠野の町家には、今も数々のひな人形が伝えられています。かつてはひな市が開かれ、江戸や京都から来る豪華な衣装の下り人形のほか、廉価な遠野産や花巻産の土人形が多く買い求められました。遠野のひな飾りは、ひな人形のほかに五月人形や錦絵なども飾るので、昔はちょっとした美術展覧会のようであったと伝えられています。
本展覧会では、博物館で所蔵するひな人形と五月人形、雛道具等を展示し、遠野のひな文化を紹介します。

会期 平成29年2月10日(金)~3月12日(日) 午前9時~午後5時
※会期中2月13日(月)、2月20日(月)、3月6日(月)は休館日

会場 遠野市立博物館企画展示室

主催 遠野市立博物館

関連イベント

ギャラリートーク
第1回 平成29年2月24日(金) 午前10時~10時30分
第2回 平成29年3月3日(金) 午後1時30分~午後2時
 学芸員による遠野のひな人形の展示解説を行います。
    企画展示室にお集まりください。

お問い合わせ
遠野市立博物館
〒028-0515 岩手県遠野市東館町3番9号
TEL 0198(62)2340
FAX 0198(62)5758
HPアドレス http://tonoculture.com/

カテゴリー トピックス

mark 「やさしく学ぶ昔話教室」開催のご案内

平成28年度「やさしく学ぶ昔話教室」の参加者を募集します。
 すでに遠野市の認定を受けている語り部の方はもちろん、「昔話に興味がある」「自分も語ってみたい!」という初心者の方も大歓迎です。お気軽にご参加ください。

■開催日
平成29年2月18日(土)、2月24日(金)、3月3日(金)

■時間
午前10時~12時

■内容
・講話
2/18 「『会津物語』と『遠野物語』」 講師:遠野文化研究センター所長 赤坂憲雄
2/24 「聴耳草紙の昔話から」 講師:語り部1000人プロジェクト認定委員 佐藤誠輔
3/3 「神話から昔話へ、昔話から神話へ」 講師:遠野文化研究センター顧問 三浦佑之
・語り部の昔話を聞く
・参加者グループで語り合う体験学習

■会場
遠野市立図書館 視聴覚ホール

■定員
30名

■参加費
無料

チラシはこちら→昔話教室チラシ

申込・問合せ
遠野文化研究センター調査研究課
tel:0198-60-2800  fax:0198-60-1055

カテゴリー トピックス

mark 「遠野学叢書」新刊発売!

名称未設定-1 遠野文化研究センターでは、気軽に遠野の文化を学んでもらうことを目的に『遠野学叢書』を発刊しています。 平成27年度は下記の第4巻から6巻を発刊しました。


遠野学叢書 第4巻 『遠野風土草 天の巻』 風土草
遠野学叢書 第5巻 『遠野郷 野の草木』 野の草木
遠野学叢書 第6巻 『遠野古事記』 古事記 詳しくはこちらをご覧ください→【「遠野学叢書」平成27年度新刊案内】

カテゴリー トピックス

mark 事務所移転のお知らせ

いつも遠野文化研究センターのホームページをご覧いただきありがとうございます。 当センターは6月1日から下記住所に移転することになりました。遠野文化研究センター事業はこれまで通り実施してまいりますので、引き続きご支援ご協力賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。 なお、「金曜夜の読書会」や「土曜講座」の会場も6月より遠野市立図書館1階視聴覚ホールに変更になりますので、ご注意願います。 これからも遠野文化研究センターをよろしくお願いいたします。 *新住所* 〒028-0515  岩手県遠野市東舘町3-9(遠野市立図書館博物館内) TEL:0198-60-2800  FAX:0198-62-5758 (電話番号のみ変更はありません)

カテゴリー トピックス

mark 遠野学叢書を発刊しました

手軽に遠野の歴史を学べる『遠野学叢書』を発刊しました。 内容、購入方法等の詳細はこちらをご覧ください→「遠野学叢書を発刊しました」

カテゴリー トピックス

mark 消費税率変更に伴うお知らせ

平成26年4月1日から消費税率の変更に伴い、販売書籍の税込価格と送料が変わりましたのでご注意ください。詳しくは以下をご覧ください。
【遠野文化研究センター販売書籍】 
【博物館販売書籍】
カテゴリー トピックス

mark 遠野市立博物館のページが新たに加わりました!

いつも当センターのホームページをご覧いただき有難うございます。 3月10日より「遠野市立博物館」のページが新たに加わりました。 上の「遠野市立博物館」タブか、下部左にあるバナーをクリックすると移動します。 特別展やイベント情報、図録の販売などを随時お知らせしますので、ぜひご覧ください。


アクセスカウンター

カテゴリー トピックス